朝香療術総合研究所

横浜市 たまプラーザ、青葉台の
[リラクセーション、整体、接骨、鍼灸]総合研究所

ブログ

猛暑の夏の夜・・・就寝時のエアコンはどうするか?

美しが丘鍼灸整骨院  2016.08.15 Mon

長い間、就寝時のエアコンは使わない方が身体にいいと言われてきた常識が変わりつつあります。熱中症予防にもエアコンは上手に使いましょう!

ポイント1『除湿』ではなく『冷房』に!
就寝時のエアコンは『除湿』では実は冷え過ぎてしまうので『冷房』で日中より高い温度28度など目安に設定するとよい。

ポイント2『タイマーで切れる』より『つけっ放し』がお勧め!
エアコンが切れると暑く、目が覚め、結局熟睡できず、疲労回復には逆効果
むしろ、つけっ放しが電気代的にもお得です。ただし、直接風をあてないよう羽の向きを調整し、布団をしっかりかけて休むこと。

エアコン

美しが丘鍼灸整骨院   院長 玉木 伸朋

整体院

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-1077

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

接骨院

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-0413