朝香療術総合研究所

ブログ

股関節のストレッチ ①

ぷちこりとるん  2017.11.01 Wed

普段あまり意識しない股関節。 立つ、しゃがむ、歩く、走る、飛ぶなどの日常動作に大切な役割があります。 硬くなると身体に様々な悪影響が出てきますので、柔軟性を保つ努力が必要ですね。 ...

続きを読む

脂質や糖質の過剰摂取によるくすみ

ぷちこりとるん  2017.10.20 Fri

美肌を保つための対策⑦~くすみには色々な原因があるようです~ 『脂質や糖質の過剰摂取によるくすみ』 ・脂肪の分解物とタンパク質が結びついて、黄色くくすむ。 ・糖質とタンパク質が結びついて、黄色くくすむ。 脂質や糖質の取り過ぎに注意し、バランスの良い食事を。 ビタミンAは皮膚や紙...

続きを読む

長寿の方に共通する生活習慣5項目

美しが丘鍼灸整骨院  2017.10.16 Mon

遺伝子のみならず、性格、生活、食習慣も関係してくるその秘訣とは・・・ *低カロリー  高栄養食を実践、一日の摂取カロリーは1400~2000キロカロリー  野菜など低カロリーでも高栄養食の食品を多く取り入れている *お茶をよく飲む  日本茶を一日5杯以上飲む方が多いようです ...

続きを読む

加齢によるくすみ

ぷちこりとるん  2017.10.10 Tue

美肌を保つための対策⑥~くすみには色々な原因があるようです~ 『加齢によるくすみ』 年を重ねるごとに遅くなる肌のターンオーバー(肌の再生)によって古い角質がたまってしまう。 良い睡眠、適度な運動、顔のツボ押し、顔の体操(ほほを交互に膨らませる、唇を大きく動かすなど)、バランスの良い...

続きを読む

肌の汚れによるくすみ

ぷちこりとるん  2017.10.01 Sun

美肌を保つための対策⑤~くすみには色々な原因があるようです~ 『肌の汚れによるくすみ』 毛穴に詰まった汚れや古い角質が何層も重なって毛穴の汚れが酸化することによって、くすんでしまいます。 ファンデーションなどが落ちきれていないのかもしてませんね。よーく泡立てて、摩擦がかからないよう...

続きを読む

メラニン色素が原因のくすみ

ぷちこりとるん  2017.09.20 Wed

美肌を保つための対策④~くすみには色々な原因があるようです~ 『メラニン色素が原因のくすみ』 紫外線を浴びると、そのダメージから守るために肌はメラニンを作り出します。肌の生まれ変わりの周期が正常であれば、古い角質とともにメラニンが排出されるのですが、日焼けを繰り返していると定着してし...

続きを読む

意外に多いマンション湿気

美しが丘鍼灸整骨院  2017.09.18 Mon

マンション初心者は特に注意!! 意外に多いマンション湿気 ◎窓のない風呂場 石鹸カス、有機物、湿気、温度の条件が集まるとカビの温床に。 *入浴後、水シャワーをかけ、出来れば拭く *換気扇をかけ必ずドアを閉める(換気扇の電気代は安価、一カ月まわしっぱなしでも約316円) *空気の通...

続きを読む

美肌のための顔のツボ

ぷちこりとるん  2017.09.10 Sun

美肌を保つための対策③~くすみには色々な原因があるようです~ 『美肌のための顔のツボ』 ...

続きを読む

これを食べて疲労回復に効果が期待できるかも・・・

美しが丘鍼灸整骨院  2017.09.04 Mon

ビタミンB群は体内で糖質をエネルギーに変換するときに必要な補酵素で疲労回復に役に立ちます。 ①ビタミンB1 豚肉、うなぎ、玄米、大豆、鶏肉などが大切です。 逆に甘い清涼雲量水を多量に摂取すると糖質の代謝が活発になり一時的に ビタミンB1欠乏症になります。 ②ビタミンB2...

続きを読む

全身の血行不良によるくすみ

ぷちこりとるん  2017.09.01 Fri

美肌を保つための対策②~くすみには色々な原因があるようです~ 『全身の血行不良によるくすみ』 日常の疲れやストレス、睡眠不足やからだの冷えなどが原因で、体の血めぐりが悪くなります。それにより血行が悪くなり、肌のツヤ、赤みが失われて顔全体がくすんでしまいます。 良い睡眠、適度な運...

続きを読む

12345...10...»

整体院

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-1077

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

接骨院

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-0413

神奈川県 転倒予防医学研究会

Blog