朝香療術総合研究所

ブログ

すいみん④

ぷちこりとるん  2015.12.01 Tue

『すいみんについて』④     昼間のうたた寝でも効果あり! Pm1:00~3:00 20~30分程度がGood! ・精神安定 ・事故の予防 ・効率アップ ・脳が活発になり、アイデアが浮かびやすくなる ・心臓病・アルツハイマーにかかる...

続きを読む

すいみん③

ぷちこりとるん  2015.11.20 Fri

『すいみんについて』③ よい眠りにつくために ・ぬるめの風呂に20~30分浸かる(アロマオイルを垂らして足湯もいいですよ。) ・寝る前に手足の運動 ・夕食に唐辛子入りの食品を摂る ・日中は適度に身体を疲れさせる ・就寝直前の飲食はしない(寝ている間は内臓の活動が弱くなるの...

続きを読む

すいみん②

ぷちこりとるん  2015.11.10 Tue

『すいみんについて』② 寝不足は免疫力の低下、肥満になるリスクが高くなります。 免疫力は睡眠や休息によって増強されます。睡眠により免疫力を高めるには、深い眠りにつくことが必要です。熟睡できて、朝目覚めたときにスッキリとした充足感がある眠りが理想的です。   ...

続きを読む

すいみん①

ぷちこりとるん  2015.11.01 Sun

『すいみんについて』① 人は脳と身体に休養を与えるために眠ります。 ・寝ている間に成長ホルモンが分泌される。(眠り始めの3時間が最も多く分泌される) ・子供の成長(身長を伸ばす、脳や筋肉などの発達、情緒の安定) ・創傷治癒(疲労、破損した体組織を修復・再生する) ...

続きを読む

からだを整えるストレッチ&スロトレ Part3

ぷちこりとるん  2015.10.17 Sat

『スロートレーニング編』 1.ゆっくりと動かす 筋肉の力を抜かないために動作はゆっくりが肝心です。 2.関節をロックしない 関節がロックされると骨格で体を支えている状態になる為、筋肉から力が抜けてしまいます。関節を痛めないためにも関節は曲げたまま行いましょう。 3.呼吸...

続きを読む

からだを整えるストレッチ&スロトレ Part2

ぷちこりとるん  2015.09.26 Sat

  『ストレッチ編』 1.ゆっくりと動かす リラックスしてゆっくりすることが大切です。 2.関節をロックしない 関節を“伸ばしきらない”ということです。人それぞれの可動域にもよりますが、膝などは伸ばしきったところから更に手で押しつけると過伸展(かしんてん)とな...

続きを読む

からだを整えるストレッチ&スロトレ Part1

ぷちこりとるん  2015.09.05 Sat

  『ストレッチとスロートレーニングの違いは?』 ◆ストレッチ 筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすこと。 筋肉の柔軟性を高め、関節可動域を広げます。このストレッチには2つの種類があります。 ・スタティックストレッチ(静的ストレッチ) ...

続きを読む

ぷちこりとるん:セルフケア むくみ

ぷちこりとるん  2015.08.01 Sat

血流やリンパの流が悪くなると起こるむくみ、だるさ。。。 栄養分と酸素に富んだ血液は心臓から動脈を通って全身へ運ばれます。そして 毛細血管から細胞のために必要な栄養や酸素を含んだ水分が人体組織に滲み出し、 代わりに要らなくなった老廃物、二酸化炭素などを回収し、再び毛細血管へと戻り、 こ...

続きを読む

ぷちこりとるん:更年期障害

ぷちこりとるん  2015.06.21 Sun

ホルモンの乱れによって自律神経に影響をあたえる。 自律神経とは、人間が無意識のうちに営む身体機能。内蔵や血管の収縮、拡張、ホルモン分泌など全ての器官をコントロールし体内の環境を整える神経。 病気でもないのに、外から多量にホルモンを摂取しようとすると、身体に悪影響を及ぼします。 ...

続きを読む

ぷちこりとるん:肩こり

ぷちこりとるん  2015.03.26 Thu

首や肩の周辺は筋肉や関節、腱、血管、神経が集中しているので、動かさないでいると血行がわるくなりがち! 予防 1.作業机と作業者の身体との距離が遠すぎないように。 2.肘や手首を台の上に置いて仕事ができるように工夫する 3.こまめに休む 4.バランスの良い食事をとる 5.体操を...

続きを読む

«...45678

整体院

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-1077

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

神奈川県 転倒予防医学研究会